大塚ファームの野菜たち

  • にこまる

    にこまる

    「ヒノヒカリ」に代わりうる品種として開発され、高温による品質低下が少なく多収で品質も良好な暖地向きの中生種

    刈入時期
    10月〜
    ポイント
    安定した品質

    トレーサビリティ*はこちら 

    *トレーサビリティとは、食品の安全を確保するために,栽培や飼育から加工・製造・流通などの過程を明確にすることです。

  • レモンきゅうり

    レモンきゅうり
    〈ウリ科キュウリ属〉

    あまり馴染みのない形ですが、キュウリ属に属するれっきとした野菜です。意外と世界ではポピュラーな野菜で、様々な料理に使われているようです。
    味はきゅうりより濃い甘みがあり、高級きゅうり?といった感じです。

    旬の時期
    7月〜
    ポイント
    黄色くなりすぎると硬くなる

    トレーサビリティ*はこちら 

    *トレーサビリティとは、食品の安全を確保するために,栽培や飼育から加工・製造・流通などの過程を明確にすることです。

  • 韓国唐辛子

    韓国唐辛子〈ナス科トウガラシ属〉

    鮮やかな赤色が特徴で、華やかな料理にはこちらの方が向いています。辛さと甘みのバランスが良いと言われており、料理の食材としてはこちらの方が人気。
    実は辛さも日本の唐辛子よりも辛くないのでプロの方にも、一般の方にもおすすめの食材です!

    旬の時期
    7月〜
    ポイント
    土によって若干色が変わる

    トレーサビリティ*はこちら 

    *トレーサビリティとは、食品の安全を確保するために,栽培や飼育から加工・製造・流通などの過程を明確にすることです。

  • きゅうり

    きゅうり〈ウリ科キュウリ属〉

    言わずとしれた人気野菜の代表。一年中いつでも美味しくいただけます。
    大塚ファームでは土壌からしっかり管理し、より瑞々しく味わいのあるきゅうりを栽培していきます。

    旬の時期
    6月〜8月
    ポイント
    ツヤとイボイボがしっかりしたものが美味しい

    トレーサビリティ*はこちら 

    *トレーサビリティとは、食品の安全を確保するために,栽培や飼育から加工・製造・流通などの過程を明確にすることです。